2017/07/02

投稿や固定ページにGoogleMapの入れ方

 

今回は投稿ページや固定ページにGoogleMapを入れる方法についてご説明していきます。

今回は投稿ページで作成していきますので、まずは「投稿」の「新規追加」をクリックしましょう。

投稿ページを開いたらお好きな文章を作成してください。

文章は作成できましたか?

では、まずは「Google検索」にいって

googleにいって検索する

GoogleMapを埋め込みたいところを検索します。ご自身の店舗名や住所または埋め込みたい場所の住所などを入力しましょう。

検索の下にあるタブの地図をクリックします

タブにある地図を選ぶ

GoogleMapにすでにあれば下の写真のようにでるのでそこにある共有をクリックしましょう。

ご自身の店舗が表示されない場合は、Googleマイビジネスに登録しましょう。そうすればでてくるようになるはずです。

オーナーを登録しているかで検索にも影響はあるようですからGoogleマイビジネスには登録しておくことをおすすめします。

左にでてくるので共有をクリック

地図の埋め込みを選択します

 

地図埋め込みをクリック

そのままURLをコピーしてもいいのですが今回はカスタマイズをしてみましょう。

「中」をクリックしてそこに表示される「カスタムサイズ」を選びます。

中をクリックする

カスタムサイズの横に数字が書いてあると思います。

左側が横幅で右が高さになります。ご自身が埋め込みたい横幅と高さを入力しましょう。

カスタムサイズの横の横幅と高さの説明

入力が終わりましたらURLをコピーしましょう。

URLをコピーする

次にご自身の投稿ページにもどっていただき埋め込みたい場所に貼り付けましょう。

これで埋め込みは完成です!やったね!

といきたいところですが、実際に埋め込んだら雰囲気がちがって横幅や高さを変更したいことってありますよね?

上記の手順をやり直してもいいのですがURLで横幅と高さの数値があるのでそこを変更してみましょう。

URLのところをみていただくとwidthとheightがあると思います。widthが横幅でheightが高さです。
widthが横幅、heightが高さ

今回はwidthを200、heightを100にします。

widthに200、heightに100と入力する

これで変更することができました。

また、Mapをウインドウにあわせて大きさを変えたい場合もありますよね。

その時はwidthを100%と入力しましょう。

widthに100%と入力

 

これで横幅が変わっても横幅いっぱいに表示してくれます。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 🐩プードル鍼灸整骨院🐩 , 2017 All Rights Reserved.